FC2ブログ

aquangoissant

雑記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

とりあえずみた映画など

さいこーによかったです。
・地下鉄のザジ
一時期ロックバンドの名前にもなったらしい。フランスの映画でこの時代では相当ショックを与えたのだと思われる。パリに地下鉄にのるのを楽しみにしてたザジっていう女の子がパリをさまよう話。最後きゅうにみんなが喧嘩しはじめて、さらに武器もった人とかがでてきて現場が阿修羅と化してなんだこりゃ状態になった。なにをいっているかわからないとおもうけど本当にそうです。

・アラビアンナイト
イタリアの映画監督でパゾリーニって人がいて、この人の作品がだいすきなんです。(他にもサド侯爵のソドムの市、チョーサーのカンタベリー物語など古典が映画にされています。ボッカチオのデカメロンもそうかな)
この作品はアラビアンナイトでも有名でもない話をベースにしたそうで、みてみたんですがとにかく全裸の嵐でした。マギおもいだしたわ。
大学時代に「どんなエロ本よりもエロくて興奮しすぎて夜も眠れなくなる」と教授にいわれたんですが、実際よむとそうなんだろうなぁ。とくにイスラム圏はそういうところだもんね。

・イキルキス(これは本)
私が一番好きな作家って舞城王太郎なんですが、その人の作品。この作品は3本はいってて、イキルキス、鼻クソご飯、パッキャラ魔道がはいってるんだけど、イキルキスだけ08年で、ほかは02年や04だったなぁってかんじでもちろん作風がだいぶかわってて、鼻クソとパッキャラは良かった。まぁなんていうか、人生こうだよねっていう。ようするにうれしかったんです。作家に作品で殴られて傷つけられたいなって思っちゃうあたり自分もMだなっておもうんだけど、舞城はそうやって私の中に舞城にしか残せないトラウマを残してくれて、それがまたいい感じに私の人生をすこしだけ救ってくれるところがあって、お前そういうとこあるから残念なんだよって思われても舞城のことは好きで好きで仕方ないんです。ご存じのとおりミステリ出身だけどどこもミステリじゃない。(西尾維新や京極夏彦さんと同じメフィスト作家)
イキルキスは本郷タケシタケシがでてくるのでしってるひとはしってるはず。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

戯言 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<名曲喫茶ライオンいってきたよ | HOME | 読んだ本と映画などなど。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。